Android修理のお話し

Andoroidのスマートフォンは、たくさんのメーカーからいろんな機種が販売されてます。
かなりの機種があるため、修理用パーツがすべて手に入るかといいますとなかなか難しいのが現状です。

修理方法としては2つの方法があります。
 
方法①
 修理用パーツをこちらで用意させていただいて組み替えます。
 パーツが入手可能なものでしたら、1週間程度で入荷します。
 費用は、”パーツ代金+技術料”です。
 技術料は、難易度で違っております。
 例)SonyExperiaタッチパネル割れ交換の場合・・・パーツ代金:20,000円+技術料:8,000円=28,000円
  
方法②
 キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンクなど)の保険に加入されていれば、キャリアショップで同機種と交換できます。
 交換にかかる費用は5,000円前後です。
 その場で壊れたスマフォと交換せず、一定期間(10日前後)の2台持ち期間があり、
 その間にデーターの移行など出来るようになっています。
 当店での修理は・・・
 壊れたスマフォと新しいスマフォをお持ちいただき、それぞれのロジックボード(メイン基盤)を交換します。
 交換後に壊れたスマフォをキャリアにお返しいただきます。
 ロジックボード(メイン基盤)に今までお使いのアプリや情報がそのまま残っておりますので
 今までどおりの機能でお使いいただけます。
 こちらの修理時間はおおよそ2時間です。 
 当店の修理費用は8,000円ですので交換費用合わせて13,000円ということになります。

詳しくはお問い合わせくださいませ。